【模試で功績を残すために・・・】松戸校で行ってる工夫とは・・・? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 3日 【模試で功績を残すために・・・】松戸校で行ってる工夫とは・・・?

こんにちは!

担任助手の津田大輝です。

まず、今日の単語です!これも頻出なので、ぜったいに覚えましょう!

 

今日、松戸校では「模試デ―」という企画を開催しています。

どういう企画かというと、センター試験の過去問を模試のように全員で時間をしっかり区切って解くことものです。

これを行う理由としては、大きく3つあります。

①実際の模試のような感覚で解くことによって本番にさらに慣れることができる。

②松戸校の中の自分の立ち位置がわかる。

勉強の成果がことこまかにわかる。

 

普段、自習スペースで解いているものをそのような環境で解くことによって、本番のような緊張感で解くことができて、より本番を想定した演習をすることができます。

また松戸校での自分の立ち位置が分かる事は勉強のモチベーションアップにつながることがあります。

自分は生徒時代に模試のランキングに載ることで、「自分って意外と高い位置にいるんだ~笑」なんて思っちゃったりして、「もっと上を目指そう!」より一層モチベーションを高めた記憶があります。

また、ランキングに載ってなくても平均点数などが出るので、それを見て「次はこれ以上とろう!」と思ったりしました。

そして、この「模試デ―」という企画は一週間に一度行います。

1週間ごとに模試を解くことで、この一週間の勉強の成果が分かり、さらに勉強の質を向上させることができます。

受験した皆さんは、しっかりと復習してこの模試を最大限に活かしてくださいね!

来週、再来週、そして月末の模試でのみなさんの成長を期待しています!

 

ということで本日は、今回の模試デ―で扱った2009年のセンター試験の数ⅠAで、見事ランキング校舎一位になったK,Sさんを紹介したいと思います!

Kさんは他にも三つランクインしてます!

この調子で8月の模試では本気で満点を狙いに行ってほしいですね!

他の皆さんも、次回はランキングで上位に食い込めるように頑張って下さい!

期待しています!

頑張れ!!松戸校!!

 

そして、今日の単語の答えはコレです!

明日も楽しみにしていてくださいね!

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか? 

▼▽その他各種お申込みはコチラから▽▼