もうすぐピカピカの受験生!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 10月 7日 もうすぐピカピカの受験生!!

 

こんにちは!!東京理科大学薬学部1年の鈴木秀昂です!!

今年は季節の変わり目がはっきりとしていましたね・・・

皆さんも夏服から冬服になり、

いよいよ受験シーズン間近という雰囲気をヒシヒシと感じます!!

 

「受験」といえば、

先月後半に行われた

有名難関大本番レベル記述模試」の結果が返ってきました!!

この時期の模試の結果は本番に近いということから、一喜一憂しがちです・・・

もちろん、一喜一憂すること自体が悪いことではありません。

誰しも成績が良かったら喜ぶし、悪かったら落ち込みます。

 

ただ、そこで終わらせるだけではなく、模試の本来の意味を見失わず、

まだ見直しができていないという人は「復習」を行ってください!!

今の時期はいかに自分の穴を見つけて、

それを受験本番までに塞ぐことができるかだと思います。

 

そのためにも「模試」の活用は必須です!!!

さて、今回のブログのテーマは、「ピカピカの受験生」ということで、

いったいどんな内容だろうと思う人もいるかもしれません。

 

まず、初めに説明すると、

「ピカピカの受験生」とは、今の高校2年生の事です!!

東進では、12月に学年が変わり、11月までの学年ではなくなります!!

ということは、何を意味するかというと・・・??

高0生新高1生に、

高1生新高2生に、

高2生新高3生(受験学年)になるわけです!!

新高1生、新高2生は今までよりも受験を意識した勉強というものを考えていかなければいけません。

定期試験のための勉強、授業の予復習と同時に、自ら既習範囲の演習や東進の受講を進めてください!!

 

そして新高3生は受験学年ということで、受験を間近に控えている受験生と同じステージにいるということになります

つまり「受験」を意識した勉強をもう始めていなければいけない時期なのです・・・

まだ「受験生」としての自覚があまりない人へ、

もう受験勉強は始まっています!!

 

いざ、受験勉強を本気で始めてから後悔してしまいがちな事、

それは「もっと受験勉強を早めに始めていればよかった」と思うことです。

早めに受験勉強を始めるほど、周りと差をつけるチャンスであり、

早く始めた分の恩恵は必ず自分にかえってきます。

だからこそ!!

いまから受験生という意識を持っていきましょう!!

 

 

今月数学計算演習をガンガン進めているN・Mさん(高2)です!

最近数学計算演習やっていない人、今からでも遅くはありません!

コツコツ頑張りましょう。

 

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼