人生の先輩の話 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 11月 22日 人生の先輩の話

こんにちは!

東進ハイスクール松戸校担任助手の津田です。 

今日の朝は地震がありましたが、みなさんお怪我はありませんでしょうか?

あの地震は5年前に起こった東日本大震災の余震と聞いてとても驚いています。

さらに、この一週間はあの規模の地震が何回かあるかもしれないとの話だったので

警戒しておいたほうがいいかもしれませんね。。

さて、本題です!

今日は11月5日行われた

「女子生徒のための生き方を学ぶ講座」という

東進ハイスクールの特別なイベントについてご紹介します!!

このイベントは全国の東進ハイスクールから200名もの生徒が集まって

各分野でご活躍されている人生の先輩ともいえる

講師の方に講演をしていただくというものです。

今回の先生はアルール唱子先生

唱子先生はモロッコ王国大使夫人として各国に滞在し、

モロッコ王国の顔として文化や伝統を発信されております。

参加者の皆さんは、一人の日本人女性が

モロッコ王国大使夫人として生きることを決断した覚悟

そして普段なかなか聞くことのできない貴重の経験談

を聞くことで自分自身の将来の可能性を考えることができたのではないでしょうか。

実は、このイベントに松戸校の生徒も参加しました!

そしてなんと!

参加しただけでなく、毎月発行される東進TIMES12月号

コメントが抜粋されたのです!!すごい!!!

 

(↑コチラがその新聞の記事です!)

S.Aさんは、アルール唱子先生の話を聞いて、

日本の教育が小学校くらいから英語をきちんとやるべきである。

自分の未来と日本の未来を両方輝かせるには

コミュニケーション能力が必要なのではないかと考えました

と言っていました。

松戸校にいるだけでなく、このようなイベントに積極的に参加することで

自分の考えが広がることはとてもいいことですね!!!

みなさんもS.Aさんのように機会があればこのようなイベントに

どんどん参加してみてください!!!

 

—————————————

まずは一歩を踏み出そう!

松戸校はあなたのを応援します!

さあ、自分史上最高の努力

私たちと一緒に始めませんか?

詳しくは下記のバナーをクリック!