今こそ数学計算演習…! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 6月 16日 今こそ数学計算演習…!


こんにちは

2年担任助手菊池です!

 

みなさん・・・!!

高速基礎マスターフル活用できていますか??

ついつい目にいってしまうのは「英語の単語熟語文法」ですが、

今日お話しするのは「数学計算演習」です。

(「数学計算演習」とは高速基礎マスターの数学にはいっているやつです!)

 

まず数学計算演習をやったらどんな良いことがまっているか、

ご説明いたします!!

 

一つ、時間効率良く多くの解法を頭にいれることができる。

 これは、問題ごとに制限時間がついているので、

自分で問題集を進めるときに陥ってしまいがちな

「時間をかけすぎる」ことが無くなります。

 

二つ、大量演習できるので覚えたての解法を定着させられる。

 解法を頭に入れるだけでは、使いこなせません。

完全に使いこなせるようになるまで演習することができます。

 

三つ、毎日できるので圧倒的計算力がつく。

 数学の問題集とかってやたら重くないですか?何でなんでしょうね?

部活や体育の日は荷物が多くて問題集持ち運べなくてできません(>_<)なんて事が無くなります!

 そもそも今、計算力が無い人(と思っている人)は

毎日計算演習を行わないと、計算力はなかなかつきません。

学校の授業だけでは計算量が足りないと思います。

ある程度のを、制限時間という負荷をかけて行うべきだと思います。

 

 

・・・ふぅ、まだまだありますが、ここら辺にします笑

とにかく「数学計算演習は時間がかかる」と思っている人は大間違いです!

とても時間効率良くできます!

 

それでも時間がかかる人は「計算力不足」です!

「面倒くさい」と思っている人は、それはすらすら解けていない、すなわち「実力不足」です。

 

 

こんだけ、けちょんけちょんに言われたら進めなくては!

では一体どのように・・・?

ずばり、ずばり、

「中学数学」からやってみるべし!!

 

・・・「中学数学」なんてお茶の子さいさいと思っているあなた!

あなどることなかれ!

何を隠そう、私は「中学数学」が抜けていたため受験直前に大変困りました。

「今できる範囲」を完璧にして、「新しい範囲」をその上に積み上げていかなければ、

いつかにぶつかります。

「今できることを確実に」していってください!

(基礎を完璧にしたN・T君と数学計算演習を頑張ると決めたI・T君)

 

この6月は「基礎の徹底」を心がけるようにして下さい!

全力で頑張る6月にしましょう…!

 

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼