受験校の選び方 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 11月 9日 受験校の選び方

 

こんにちは!松戸校担任助手1年の白田です!

 

今日は風が強くて一段と寒さを感じますね!

あれ?日本の四季から秋ってなくなったの?と思っちゃうほどです。

おととい家具屋さんに行ったのですが、店内はすっかりクリスマスの雰囲気になっていました!

ついこの間までハロウィーンで盛り上がっていたのに….

世間の流れは早いですね~

 

そんな中、センター試験まで65日を切り受験も終盤を迎えつつあります!

今までも時間の流れを早く感じたと思いますが、これから本番まではやることも増え、

さらに時間の流れを早く感じると思いますし、一日一日がこれまで以上に貴重なものになります

 

そして受験で一番重要なのは過去問対策!

過去問対策すればするほど合格の可能性は広がります!!

 

しかし過去問対策をするためにはまず実際に受験する大学を決めなくてはいけません!

なので、今回のブログでは理想の受験校の選び方について書きたいと思います!

 

①逆ピラミッドを作ろう!

まず自分の現状の学力よりやや上位の大学・第一志望校レベルの大学!(4校程度)

次に自分の現状の学力ほぼ合格できるレベルの大学!3校程度)

そして最後によほどのトラブルがない限り合格確実なレベルの大学!(2校程度)

を選んで逆ピラミッドを作ることをイメージしましょう!

 

②第一志望を一番最後に!

受験校を決めるにあたって日程も考えなければいけません!

例えば、自分が何としても行きたいと考えている第一志望校の受験が一般試験の一番最初の受験だとしたら、

経験したことのない試験場の雰囲気や緊張で普段通りの力を発揮できず、これまでの受験勉強が水の泡

なってしまうこともあるかもしれません!

なので易しいレベルの大学から順に受け、第一志望校の受験前に合格を勝ち取り、

第一志望校の受験はなるべく最後にするのが理想的です!

 

受験校の選び方は大学受験において非常に重要です!選び方次第では第一志望に受かる可能性も変わってきます!

この選び方を参考にして大学受験を成功させましょう!!

東進ハイスクール松戸校は夢に向かって頑張る

高校生を応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽