受験生としての自覚 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 12月 16日 受験生としての自覚

こんにちは!担任助手1年の米山大輝です。

 

皆さん風邪対策していますか??

風邪を引かないように手洗い・うがいを丁寧にしましょうね!

ちなみに、健康食品として知られる「納豆」は、

朝に食べるよりも夜に食べた方が栄養になりやすいみたいですよ。

ぜひ参考にしてみてください。

 

センターまで残り27日となりました。

そして、明日はセンター試験本番レベル模試です!

受験生にとっては最後のセンター形式の模試ということもあり、

みんなすごく緊張しているとおもうし、不安を感じていると思います。

でも、その緊張や不安は勉強することでしか解消できません。

不安で押しつぶされそうになったら、

とにかく過去問でも単語帳でもなんでもいいから

無心でやりまくりましょう!

少しはましになってるはずですよ。

 

そして、新高3生の皆さんは、受験生になってからはじめての模試ですね。

今までは「まだ習ってないから。」

とか、「前日部活で疲れてたから。」

などと言い訳できたかもしれませんが、

もうそういうわけにはいきません!

受験生の模試は、結果が求められます。

受験校の決定にも関わってくるので、

今まで以上に受験生としての自覚を持ち、緊張感をもって臨んでほしいのです。

明日の模試は、入試本番くらいのつもりで受けてみてください!

 

それでは明日の模試に向けて、閉館間際まで勉強していた生徒を紹介します!

新高3生のM.Tさんです。

皆さんのいい結果を期待しています!

頑張れ!松戸校!!

 

東進ハイスクール松戸校は夢に向かって頑張る

高校生を応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽