合格設計図の大切さ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2018年 2月 26日 合格設計図の大切さ

こんにちは!
北里大学薬学部1年の谷後萌果です!
 
昨日は前期入試でしたね。
まずは、お疲れ様でした!!!
 
自分のできることをすべて出しきれたでしょうか?
 
また気持ちを切り替えて後期に向けて頑張りましょう!
東進も11:30から開館しているので、待ってます!
 
 
さて!
24日(土)に合格設計図作成会を行いました!
 
受講ペースをスケジュールにあらかじめ設定することのできる
合格設計図ですが、
今回は予定のペースより4コマ以上遅れてしまった生徒を対象に
もう一度予定を立て直す会でした。
 
グループミーティングのときにも話があったと思いますが、
なぜ受講ペースをあらかじめ立てるのかというと
受験当日から逆算してやるべきことを全て達成させるためです。
 
時間が過ぎてからでは手遅れになってしまうのです!
 
ですので、今回立てた予定しっかりその通りに進めましょう!
 
 
 
下の写真はしっかり設計図を立てられている田中班です!
 
頑張れ!!松戸校!!
 
 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽