定期試験前の過ごし方 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 10月 10日 定期試験前の過ごし方

 

こんにちは!担任助手1年の米山大輝です。

ここ数日はまた暑さが戻ってきましたね。

しつこいようですが、体調管理には十分気を付けましょう。

受験生にとっては、この時期に勉強できなくなるのは非常にまずいです。

時間は取り返せないので、一分一秒を大切にしていきましょう!

 

さて、今みなさんは中間テストが迫ってきていると思います。

受験勉強もやらなければならないのはわかっているけど

「受験勉強と定期テスト勉強の両立ができない!!」

「時間が足りない!!」

という悩みを抱えている人は多いのではないのでしょうか?

 

そこで定期考査前の過ごし方について紹介したいと思います!

①スケジュールを細かくたてる

時間が足りないときほど、スケジュール管理が大事です。

自分が思ってほど時間は作れます。

学校の朝の時間、休み時間や登下校の時間なども含めればかなり時間はありますよ!

あと、スケジュールを立てるときに重要なのが、

1日フリーの日を作ることです!

こうすることで予定通りにいかなくなってしまっても、途中で修正できます。

 

②暗記科目はスキマ時間に終わらせる

数学や理科系の科目などは机に向かってやらなければいけませんが、

社会系の科目などは電車の中などでも暗記することは全然できます。

暗記科目は時間をかけずに早めに終わらせてしまいましょう!

 

定期テストは受験勉強にもつながるし大事ではあります。

でも、それで受験勉強をストップしてしまっては本末転倒です。

何のために高校で勉強しているのか、東進に通っているのかもう一度考えてみてください。

みなさんなら両立できるはずです!

 

それでは定期テストの勉強と受験勉強の両立ができている生徒を紹介します!!

T.K君です!!

T.K君は定期テスト対策をしながら受講もできています。

みんなも両立できるように頑張りましょう!

頑張れ!松戸校!!

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼