差のつく期間 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 12月 18日 差のつく期間

 

こんにちは。

皆さん定期テストも終わり、今年の授業ももう終わった!実質冬休み!
の人が多いと思います。
大体の学校が23日〜冬休みであり、
この数日間は【謎の期間】ですよね。
(私が高校生の時はどうせなら冬休みにしてくれと思っていました)
 
この【謎の期間】を有意義に過ごすかで、
今年の冬休み…
いわば今年の締めくくりを有意義に過ごすか
を決めると言っても過言ではありません!
 
新3年生の皆さんは特にこの時期を大切に使って頂きたいです。
この12月〜3月差のつく期間です。
このインプット期にどこまで基礎力を付けられるかは、一年後を大きく左右します。
 
また、新2.1年生は今年一年間勉強したことを復習し4月から始まる授業に備えることがとても大切です。
テスト期間では理解できなかったところなどを、
根本から理解するのには時間がかかります。
こう言った長期休みでちゃんと復習していきましょう。
 
そして、
受験学年の高3生にやってもらいたいのは、
この期間を使って本番と同じように一日で一年分の科目を解いてみて欲しいです。
(やってる人も多いと思います!)
 
どの学年も共通して言えることは、
まず昨日行われた12月センター本番レベル模試の復習です。
SEE→PLAN→DOSEEの部分がとても大切です。
まずは自分の弱点を見つけ、完璧にしていきましょう。
 
高3生も一喜一憂する前に復習をしましょう。
落ち込みすぎないようにしましょう。
そして、早すぎたガッツポーズもなしです。笑
最後まで油断せず、走り切ってください。
 
 
 

 

東進ハイスクール松戸校は夢に向かって頑張る

高校生を応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽