意志があるところに道はある!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 11月 8日 意志があるところに道はある!!

こんにちは!

昨日、松戸校では西きょうじ先生特別公開授業が行われました。

まずは一言。

衝撃的な授業でした。

こんなにも深く考えさせられる授業は初めてでした。

今回は名詞と冠詞を体得しようというテーマで

・可算・不可算名詞のちがいって?

・”a”と”the”の使い分けは??

など、受験生の多くが実はあいまいな理解で終わらせている部分を

徹底的に理解できるように解説をしてくださいました!!

例文を交えながら、そしてそのシーンをイメージしながらの

西先生の解説は驚くほどわかりやすかったです!!

苦手意識の強い文法も、ルールを覚えるだけの学習でなく

一定のルールに従って変化するダイナミックなものとして

文法を理解することで英語の基本を身につけていくことが

大切だと教えてくれました。

授業中、生徒の皆さんはとてもいい表情をしていました。

そして、西先生は英語だけでなく、

人生の教訓も教えてくれました。

“Where there is a will, there is a way.”

強い意志があるところには必ず道がある。

本気でしたいと強く願ったらその時点で実現可能なんだ。

実現するためには相当の努力が必要かもしれない。

それでも、必ず達成する方法はある。

と、おっしゃっていました。

今、自分の目指す道に不安を抱えている人や

自分のやりたいことが決まっていない人に

西先生は大きな自信を与えてくれました。

授業に参加したT.Iくん(写真左)とT.Nくん(写真右)

この授業に参加して

英語に対する考え方が変わったと言っていました。

この公開授業を受けただけで終わらせるのではなく

ここから、強い意志をもって一緒に頑張っていきましょう!

西先生、ありがとうございました!!

頑張れ松戸校!!