文化祭に行ってきました!~専松編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 9月 18日 文化祭に行ってきました!~専松編~

 

こんにちは!
筑波大学3年の齋藤です。

朝目覚めたら、昨日までの悪天候が嘘みたいな快晴

台風が過ぎた後の天気は本当に気持ちが良いです。

今日も元気に頑張れそうですね!!

 

さて、昨日は私の母校でもある専修大学松戸高校の文化祭でした。

今年のテーマは「便利って?」

クラスや部活ごとに、

便利なものがわたしたちの生活にどのような影響を与えるのか?

テーマを追求して発表を行っていました。

 

例えば、高2生のRくんのクラスでは、数学の便利さテーマに劇をしていました!

普段気づいていない便利さに焦点を当てた、素晴らしい劇でした!

 

また、私が感動したのはチア部のステージで聞いた、

「私たちの暮らしは今とても便利だけど、その便利はいつ失われるかわからないものだ。」

という言葉でした。

 

たとえば昨日は台風18号が日本列島を縦断しましたが、この影響で川の氾濫や冠水が起きた地域もありました。

 

そんな地域の人たちにとってみれば、

今日私が朝起きて当たり前に松戸校に来れるような、この環境はとても便利で恵まれたものです。

 

もっと大きな、世界の規模で見たら、

日本人が当たり前に思っているものが、ものすごく便利なことってありますよね。

もちろんその逆もしかりですが。

 

そんなことを考えていたら、

便利っていうのは、誰もが平等に味わえるものじゃないんだなぁ…

と、しみじみ思ってしまいました。

 

東進生のみなさんは、親御さんの協力を得て、勉強面で”便利な環境”に置かれていることとと思います。

 

その環境を無駄にせず、努力できているでしょうか??

 

努力を続けて、いつかは誰かに便利を与えられるような、そんな人になりたいですね。

一緒に頑張っていきましょう。

 

最後になりますが、

ひとつの「便利って?」というテーマから、専松生のみなさんが教えてくれたことはたくさんありました。

 

他にもたくさんの生徒さんと会えて本当に楽しかったです!

みなさんが団結して作り上げた文化祭っていいですね(^^)

そのパワーを今度は勉強や部活、自分のやりたいことに向けてぶつけていこうね!!

 

頑張れ、松戸校!!!

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼