最先端に触れよう! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 9月 11日 最先端に触れよう!

 

こんにちは!

筑波大学3年の齋藤です!

 

突然ですが、みなさんは”発明家”と聞いたら何を思い浮かべますか?

 

 

 

電球を発明したトーマス・エジソンや、

モナ・リザや最後の晩餐で有名なレオナルド・ダ・ヴィンチなど、

私たちの生活を劇的に変えてくれる”発明家”というのは多くいます。

 

見た目は子供、頭脳は大人の名探偵漫画でも、

ボールに入るモンスターと一緒に世界一を目指すアニメでも、

役立つ発明をしてくれる博士の存在は欠かせないですよね…

 

私は海外に行ったときに、お湯だけであったかい味噌汁が飲める…

インスタント商品のありがたさに感動しました。

発明した人、開発をしてくれた人たちには感謝しかありません。

 

そして現代の日本にも、

最先端の研究を行い、世界を変える発明をし続けている人がたくさんいます。

 

今回はなんと、そんな素晴らしい研究を行っている先生方が、東進生限定で特別講演を行ってくださいます!

その名もサイエンスセミナーです!!

 

今回講演してくださるのは、永瀬賞 最優秀賞を受賞された

竹内 昌治先生(東京大学生産技術研究所 教授)

 

永瀬賞 特別賞受賞された

笹川 崇男先生(東京工業大学科学技術創成研究院フロンティア材料研究所 准教授)

 

のお二人です。

 

詳しい研究内容やその研究が社会にもたらす影響について、

高校生向けにわかりやすく講演してくださる貴重な機会です!

 

また、みなさん自身も将来世界に影響を与える人財になると思うので、

それを今実現している人たちからその極意を学んできてくださいね!

 

イベントを活用してみなさんが一段と成長してくれたらうれしいです!

 

 

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼