模試の復習part3 ~理系編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 11月 1日 模試の復習part3 ~理系編~

 

こんにちは!担任助手の谷後萌果です!

今日はいつもより暖かかったですね~

なのに大学では講義室に暖房がついてて、本当に暑くてクタクタになってしまいました(汗)

まだまだ気温も安定しないので毎日の天気予報はチェックしたほうがいいと思います!

 

さて!

おととい、昨日に引き続き模試の復習法を紹介したいと思います。

今回は数学に関してです!

みなさん、いきなり解説を読んじゃっていませんか??

間違えた問題でも、もう一度落ち着いて考え直せば自分で解ける問題だったかもしれません

5分だけでもいいので、もう一度だけ考えてみましょう

それでもまったくわからなかったら、解説を見始めてください。

 

また数学は解説を一通り読めば流れはつかめますが、そのあともう一度解こうとしてもやっぱり解けないということが多いです。

なぜなら自分では思いつかない解法なのに、解説を流し読みして わかった気になっているから です。

どのような順序で解くべきなのか頭の中で整理しましょう

 

 

数学は出てきた答えの数字を用いて次の問題を解くというパターンがほとんどですよね。

つまり、最初でつまづいてしまったらたとえ後の解法がわかったとしても、手も足も出ないという状況になってしまいます…

 

今回の模試で失点してしまった理由が「最初でつまづいてしまったから」「計算ミスをしてしまったから」なら、つまづいたところを解説で確認して、そのあとの問題をもう一度自力で解いてみましょう。

 

次に「解法が思いつかなかったから」のパターン。

これも解説を一つ一つ丁寧に追うことが大切です。数列などは問題パターンがさまざまなので量をこなしてできるだけたくさんのパターンに触れることが大事です。

毎回の模試で出てきた解法は、同じような問題がまた出た時には絶対に解けるくらい何度も何度も解きましょう!!

 

写真に写っているのは、D.Sくんです!

みんなも模試の復習頑張りましょう。

がんばれ!!松戸校!!!

 

東進ハイスクール松戸校は夢に向かって頑張る

高校生を応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽

<