模試を受けるメリットとは?? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 10月 24日 模試を受けるメリットとは??

こんにちは!担任助手1年米山大輝です。

みなさん、ついに全国統一高校生テストまで残り5日です!

次の模試が迫っていますが、みなさんは何のために模試を受けていますか?

「模試って判定とか偏差値がでるからいやだな。」とか、

「一日中問題解いて疲れるなあ。」など、

マイナスなイメージがあるのではないでしょうか??

でも、模試には自分の現状が知れるという以外にも、たくさんのメリットがあるのです!!

今からそのメリットを紹介します!

1)かなりの良問が出題される

例えば東進の模試なら東進の講師陣が集まって作った問題なので、

市販の参考書以上に良問が集まっています!

また解説もかなり充実しているので、試験が解けなくても復習教材としても使えます!

2)通常一人ではできないレベルの勉強量を1日でこなせる

みなさんが普通に自習室などで勉強しているときは、どのくらい集中が続いていますか?

おそらく30分くらいで集中が切れるのではないでしょうか?

でも、英語の試験時間は80分もありますよね。

模試という緊張した空間で問題を解くことで

いつのまにか試験時間が終わってるんじゃないでしょうか?

模試では集中力がかなり発揮されて、

普段では考えられないくらいの量の問題を解くことができます!

 

つまり、模試を受けることでいつもよりいい問題をよりたくさん解ける、

量も質も追求できるということです!!

 

全国統一高校生テストにむけて高いモチベーションを維持している“toppo”のみなさんです!!

毎日の単調な勉強にメリハリを与えてくれる模試を

‘‘カンフル剤”として、頑張りましょう!

頑張れ!松戸校!!

 

 

 

 

 

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?