模試前にやっていたこと・・・ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 10月 20日 模試前にやっていたこと・・・

こんにちは!担任助手の津田です。

さぁみなさん、そろそろしつこいと感じてくる頃だと思いますが、ついに全統まであと10日と迫ってしまいました!!

はやいですねぇ、前回の8月模試がついこの前のように感じます、、

自分の受験期を思い出すと模試前は全力で今までやってきたことの復習にあてて、自分がやった範囲は確実に得点が取れるような勉強を意識していました。

例えば英語で言ったら、単語をマスターを使って全範囲行い、間違えた単語をピックアップし、それらの単語を重点的に復習することでわからない単語が無いようにしました。

また、日本史は全範囲を二周することで模試前に触れていない範囲がないように、そしてこの模試に全力をささげて今までで一番高い点数が取れるように、模試前の勉強を工夫していました。

高3生に一番やってほしいことは、

①今までやったことの復習

②自分のニガテを発見してそこを徹底的につぶしていく

この2つを意識した勉強をすれば、模試で高得点が取れると思います!

また、高3生にとっては残り少ない本番同様の形式でできる貴重な機会です。

しっかり睡眠をとったり、チョコを食べたりと本番を意識した模試準備をすることでより意味のある模試になると思います。

貴重な機会です、しっかり活かしましょう!

高2生はまず、単語文法などの基礎を完璧にすること。そこにつきます。

せっかくの全国で戦える機会です。

基礎を完成させて、万全の準備をして挑みましょう!

そうすることでこそ自分の現在の位置がわかると思います!

松戸校のW,Rくんは学校の中間テストがありますが、全統を目指して基礎を完成させるために高速マスターを毎日欠かさず行っています!

 

学校の勉強と受験の勉強の両立は難しいですが、ここで頑張っていい結果が出ることを期待しています!

東進生には高速基礎マスターという武器がせっかくあります!

これを活かして全国の受験生に差をつけてやりましょう!

東進生はこのように最高の準備をしてきます。

東進生ではない人もしっかりと対策をして全統で結果が出せるように頑張ってください!

 

まずは一歩を踏み出そう!

松戸校はあなたのを応援します!

さあ、自分史上最高の努力

私たちと一緒に始めませんか?

詳しくは下記のバナーをクリック!