模試前一週間の過ごし方  | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 21日 模試前一週間の過ごし方 

こんにちは、担任助手1年の米山です!

今日の単語です。ちゃんとおぼえていますか?

だんだん涼しくなってきて、夏の終わりを感じさせられますね。

皆さん、前回のブログでも言っていましたが、次のセンター本番レベル模試はいつかわかっていますか?

今日でちょうど残り一週間です!

今回の模試は前回のブログで言われていた通り受験において非常に重要なのに加えて、

この夏の成果を発揮できる場でもあるので、

今回はいつも以上に緊張感をもって試験に臨んでほしいなと思います。

 

今日はこの重要な模試で、いつも通りの実力を発揮するための、

1週間前の過ごし方も紹介しようと思います!

やることは前回紹介していたこと(8/13のブログをチェックしてね!)と同じで演習中心なのですが、

やり方を工夫してほしくて、例えば国立型なら一日中模試があり、朝一番や最後の方の教科で集中しきれないということがあると思います。

なので副教科も含めて、模試を完全に再現したスケジュールで演習をしてほしいです!

そうしたら、試験当日も後半になって集中が切れていつも通りの力が出せないということは無くなるとおもいます。

 

高3のタニgo-ズのみなさんです!

みんなで目標点突破できるようにがんばってください!

 

 

本試デーもついに残りあと1回です!

日にちは24日です。忘れずに参加しましょう!!

 

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼