社会科の勉強法を紹介!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 8月 22日 社会科の勉強法を紹介!!

こんにちは!担任助手1年の米山です。

まずは、今日の単語から↓

今日は文系だった僕の社会科の勉強法について話したいと思います。

選択科目は世界史、倫理・政治経済でしたが、

第一科目である世界史について紹介したいとおもいます!!。

 

世界史は、受講で使ったテキスト教科書問題集をベースに勉強し、

テキストで読んだ分のところを問題集で演習するというサイクルを繰り返すことで

暗記をすすめていました。

最初は通史全部おわるまで結構時間がかかると思いますが、

だんだん通史一周するスピードがはやくなってくるはずです。

 

世界史は、時代ごとにすこしづつ進めるより、通史をはやく一周させる方が大事だと思います。

暗記科目は忘れることが前提であるので、

開き直って、何周も何周もやっていくなかで、長期記憶として知識が定着していきます。

 

最初からいきなり全部おぼえようとせずに流れからつかんで行って、

そのあと細かい用語を入れてくイメージですね。

 

これは世界史だけでなく、社会科すべてにおいて言えると思うので、

ぜひ参考にしてみてください!

この2人も日本史ですが頑張っています!!

みんなも僕の勉強法を参考にしてみてください!

 

先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼