自己分析で模試を活かす!~数学編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2018年 2月 20日 自己分析で模試を活かす!~数学編~

 

こんにちは!

今日は昨日のテーマに引き続きまして、学の習法について』です。

昨日の英語の時も言われていましたが、

大切なことなのでもう一度言います!

復習で大事なのは…

 ①直して力UP

 ②自己分析をして自分の点を知る

 ③自己分析から今後の習方針をたてる

3点です。

これは英語・数学だけでなく全ての科目について言える事です。

 

 

これに加えて、

特に数学の復習の最終目標は、

解法を身につける』と言うことです。

数学に限ったことではありませんが、

全く同じ問題はほとんど出てきません。

ですが、数学は特に解き方考え方

使い回しできる事が多い教科といえるでしょう。

(いわゆる『類題』というやつです。)

次に間違ってしまった問題の類題と出会った時に、

必ず解けるようにするところまでが復習です。

 

さて、それをどうやってやるのかというと、

ひたすら考えて解いて書いて覚えるです。

また、日々の勉強は同じように新しい解法をインプットしていくと言う作業です。

数学はいかに自分の知っている解法で問題を解くか」が勝負です。

数学を伸ばすためには、「手持ちの解法の」と「解法を当てはめるが大切です。

模試の復習では、この二つの要素が強化される絶好のチャンスです!

絶対に絶対に絶対に逃さないようにしてください!!

 

現在松戸校では、数学計算演習特訓会が行われています。

概念理解から解法暗記まで数学計算演習では出来ます!

この春で一気にやりきり4月の模試にて高得点を目指します!!

△数学計算演習特訓会に参加しているK・MさんとT・Mさん

 

また、明日は待ちに待った特別公開授業ですね。

今回は数学と言うことで、

ますます数学の復習をやらないわけにはいきませんね笑

 

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽