自己分析で模試を活かす!~英語編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2018年 2月 19日 自己分析で模試を活かす!~英語編~

こんにちは!

担任助手1年の西田です。

国立2次試験まで1週間を切りましたね…!

受験もラストスパートです。

最後までやり切れ松戸校!

 

さて、昨日は2月センター試験本番レベル模試でしたね。

みなさん手ごたえはどうでしたか?

を受けたら日以内に復習

必ず実践しましょう!

 

それにちなんで今日のブログテーマは語の復習法」です。

復習で大事なのは…

①直して力UP

②自己分析をして自分のを知る

③自己分析から今後の習方針をたてる

の3点です。

まずは①について!

単熟語・文法などのインプット不足でできなかったものは、ルーズリーフなどにまとめて暗記し直しましょう。

演習等アウトプット不足でできなかったものは、なぜ間違えたのか原因を突き詰めることが一番大事です!

どうして間違えたのか?

どうしたら間違えなくなるのか?

この「どうしたら間違えなくなるのか」まで考えることで次に活かす事ができます。

次に②・③について!

野ごとの得点率をみると、分の足りない力がわかると思います。

その足りない部分をどう補うかを考えて今後の学習計画を立てると良いと思います!

たとえば…

時間不足だった→速読力をつけたい!音読をしよう!

リスニングで聞き取れなかった→毎日英語を聞くようにする!シャドーイングをする!

 

模試をしっかり活用して、これからどんどん伸ばしていきましょう。

模試では日々の勉強の成果の見せ場でもあります!

マスターも忘れずに毎日コツコツ継続しましょう!!!

がんばれ!松戸校!

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽