高1、2年のうちにマスターを進める理由とは?? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 9月 19日 高1、2年のうちにマスターを進める理由とは??

 

こんにちは!担任助手1年米山大輝です。

 

この前は台風が来ててめっちゃ雨降ったと思えば、ここ数日は夏みたいに晴れたりしていて

着る服にすごい困っています。

みんなは気温にあわせた服を着て、体調崩さないようにしましょう!

 

さて、高1、2年生のみんなは高速基礎マスター頑張っていますか?

みんなはまだ単語や熟語を完全習得しなくても、

まだ自分には時間があるし大丈夫だと思っていませんか?

 

実はそれは大きな間違です!!

特に高2生のみんなは時間がありません

 

理由は、高2の3月31日までに英文法まで完全修得しなければ

難関大に合格できる確率がかなり落ちるというデータがあるからです!

 

高3生、つまり受験生の学年になる前には英語の基礎を固めておかないと

他の教科の勉強が間に合わなくなってしまうのです。

 

3月31日までに英文法を完全修得するということは、

まだ英単語も終わっていない人は、いち早く終わらせなければいけないということです!

 

英単語未完修の人は10月末までには、完全修得したいですね!

 

 

それでは、文法まで完全修得にむけて猛烈に頑張っている生徒を紹介します!!

S.K君です!!

S.K君は今日600問トレーニングすると宣言してくれました!

 

松戸校みんなで英語の基礎を固めていきましょう!

頑張れ!松戸校!!

 

            先日、松戸校は東進で1番努力している校舎』として表彰されました。

高3生 2月→6月のセンターレベル本番模試伸び率1位

高2生 6月向上得点1位

あなたもその努力、体験してみませんか?

▼▽各種お申込みはコチラから▽▼