時間の使い方 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2018年 6月 7日 時間の使い方

こんにちは!

担任助手の小森大世です。

 

 

本日、関東地方は梅雨入りしました。気温も晴れの日とは大きく異なるので、

風邪を引かないように、体調管理には気をつけましょう!

 

 

今日は、皆さんに効率の良い勉強方法をお伝えしようと思います。

 

皆さんは、受講の復習をしていますか?

 

してない人はこのブログを見た後で必ずしましょう!

これは、エビングハウスの忘却曲線と言って、

人が学習したことを時間が経つにつれ、忘れていく量を示しています。

 

人は、学習したことを

1時間で56%忘れ、1日後には、67%忘れると言われています。

 

しかし、学習した後、24時間以内に復習をすることで、

記憶したことは100%に戻る言われています。

 

さらに、復習していくたびに、復習時間も減少していき、

他の科目の勉強時間に割くことができます。

 

なので、毎日、寝る前や通学中に復習をすることができれば、

東進に来ているときは、受講で新しい知識を入れることができます。

 

今は、ただ受講だけをして、復習に手を付けていない人もいるかと思いますが、

毎日、少しの時間復習するだけで、成績の伸びは全く違ってくるので、

忘れずに必ず行いましょう!

 

今の時期は、知識のインプットが重要であり、この時期に終わらせなければ、

夏からのセンター過去問の演習に取り組むことができなくなってしまいます。

 

センター過去問の演習に遅れることで、さらに二次対策にも遅れが出てしまうので、

今の時期だからこそ、知識のインプットを効率的に勉強し、終わらせましょう!

今日、グループミーティング内で勉強の学習方法についてのホームルームがありました。

               ↓これはその様子です!頑張れ松戸校!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽