あなたの受験勉強スタイル何点? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 3月 7日 あなたの受験勉強スタイル何点?

こんにちは。担任助手1年の椎名さとみです。(津田塾大学・国際関係学科)

定期テストの時期で皆さんの中にはテスト勉強に励んでいる人もいると思いますが、
今日は朝登校の良さについてお話していきたいと思います。

 皆さん、朝登校はしっかり出来ていますか??

松戸校は土曜は9:00~、日曜は8:30~開館しています。

朝登校には3つのメリットがあります。

①勉強時間の確保

受験勉強において時間の差は学力の差ですが、朝早く登校することでそれだけ勉強時間を創り出すことが出来ます。それだけ周りのライバルに差をつけることが出来るんです!

土日にお昼から来ている人はとってももったいないです!!!
その人は1日3時間半無駄にしています!
もしかしたら「たった3時間半」と感じる人もいると思いますが、1ヶ月で計算するとなんと

3時間半×8日(1ヶ月の中の土、日)=28時間

で無駄にしてしまっている時間は約30時間にもなってしまうのです!

これはびっくりですよね・・・。
私が東進生になったばかりの時はお昼まで家で寝て、それから東進に行くというのんびりした生活をおくってしまっていたのですが、ある時担任助手の先生にこの事を言われて朝登校に対する思いが変わりました。

時間は創りだすものです。頑張りましょう(^^)

②朝は暗記にベストな時間

皆さんも経験したことがあると思いますが、朝に暗記ものを勉強するとすんなり頭に入ってきたことはありませんか?朝は1日の中で、もっとも頭脳が冴えわたっている時間帯です。それは睡眠によって記憶が整理された直後で余計な記憶に干渉されず、まっさらな状態だからです。そのため、集中力も高めてくれます!

③習慣化がしやすい。

 学習の「習慣化」は志望校合格の勝利の方程式の1つでもあり、受験勉強をしていく中でとても大切な事です。

部活があったり、学校が長びいてしまったりなどの理由で受講などが妨げられてしまったことが皆さんあると思いますが、朝学習では部活や学校などがたいていはないので学習の習慣化がとてもしやすいといえます。本当に早起きは三文の徳ですね。

朝登校にはこんなにもメリットがあります!
皆さんも朝登校頑張りましょう!!

 

今日は今週の向上得点ランキングで見事3位に輝いたK.T君(新高2生)も紹介したいと思います。

 

K.T君は高速基礎マスターのセンター1800を完修したり、講座の修了判定テストなどに合格し向上得点は8.672点でした!

向上得点センター試験の点数にそのまま想定できます。つまりK.T君はセンター試験の点数が約9点あがったという事になります。

皆さんもK,T君に負けないよう、朝登校もがんばっていきましょう。