この時期の学校について | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 11月 14日 この時期の学校について

こんにちは!萩田です!

皆さん段々と期末テストが近づいてきたのではないでしょうか。

受験生の皆さんはこのテストが終わると、

周りの友達が受験勉強のために徐々に学校に行かなくなってきます。

今日はその時期に学校に行くのが良いのかについて話していきたいと思います。

まず結論から言うと

学校に行くことが必ずいいとは限りません。

もちろん、だから学校を絶対休んで東進で勉強しろというわけではありません。

私がここで言いたいのは何も考えずに行く学校は意味がないという事です。

この時期になっても学校は性質上受験に使わない科目も授業があることがあります。

そういった授業があることもあり、学校に行っても寝るばっかりみたいなことがあります。

私が言う意味のない学校とはこういったものです。

せっかく学校に行ったのはいいものの、寝てしまっては意味がありません。

学校で取る睡眠のあいつなんてたかが知れていますし、

それだったらその時間、家の布団で質のいい睡眠をとってから、勉強を開始する方が

確実に効率がいいです。

だから実際は行くほうが良い、行かないほうが良いということはありません。

自分がより勉強できるなという方を選びましょう。

ちなみに私は学校へ行くの大賛成派です!

学校に行けば友達に会って話せるし、

モチベーションを高めあうこともできるのでとてもいいと思います。

それに先生方も何人も受験生を送り出しているプロなので

質問や相談をすると的確なアドバイスが返ってくるのでオススメです!

第一志望校へ向かってひた走りましょう!

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼