どうして、今数学を勉強するのか? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 2月 14日 どうして、今数学を勉強するのか?

 

こんにちは!筑波大学4年の齋藤です!

 

みなさん、一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

 

例えば、

池の周りを時速5km/hで歩く兄を、弟が10分後から時速7km/hで追いかけるとき、いつ追いつくでしょうか?

 

という問題が出た時…。

 

「え、いつでもよくない?」

「この計算、絶対将来使わなくない?」

「なんでやらなきゃいけないの?」

 

そんな気持ちになったこと、(数学が大好きな人を除いて)きっと一度はありますよね。(笑)

 

今これを読んでいるみなさんは、

「数学ってなんでやらなきゃいけないの?」と聞かれたらなんと答えますか?

 

 

 

答えはたくさんありますが、

今日みなさんにお伝えしたい「なぜ」の答えは、

 

課題に直面したとき、自分の力で解決できる人になってほしいから

 

です。

 

この世の中には、答えのない問題がたくさん存在しています。

そんな問題を解決に導くためには、

 

どうすべきか”論理的”に考える力=論理的思考能力

 

が必要になります。

 

大学受験数学においては、答えを出すために、

 ・問題から条件を読み取る

 ・条件に合わせて今までに習ったことを適用する

 ・論理的に考え、解答まで導く

このようなプロセスで解いていきます。

 

そのように答えを出していく中で、数学を通じて「論理的思考力」が身に着くのです!!

将来、答えのない課題にぶつかったとき、この経験がみなさんにとって大きな力になるのは確実です。

 

というわけで本日から、松戸校では、

数学計算演習会がスタートしました!

 

 

参加者のみなさんは、この演習会を通じて、

 

数学の得点約20点UP!

だけでなく、

論理的思考力を身に着ける

 

ことも目標にして、みんなで一緒に頑張っていきましょう♪

 

参加したい人は、金曜日20時からもう一度「事前HR」があるので、

そちらに参加してください(^^)

 

東進生以外の方も、お気軽に校舎までお問い合わせくださいね!

頑張れ、松戸校!!

ただ今3講座分最大15コマ分)の授業無料体験できる

新年度特別招待講習を実施しています!

お申し込みは下のバナーをクリック!!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽