やる気が下がったときの対処法~渡邊編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 9月 8日 やる気が下がったときの対処法~渡邊編~

こんにちは!

担任助手2年の渡邊です!

皆さん、もう9月になってしまいましたね…

夏休みも終わって学校が始まっている人も多いと思います。

大学生はあと9月の半ばまで夏休みなので自分はバンコクに行ってきました!

上の写真は、ナイトマーケットの写真です!

異文化を感じられて、とてもいい体験でした!!

さて、受験生は二次・私大の過去問に入っていると思います。

二次私大の過去問は今まで解いてきた問題と比べてもかなり難しい問題だと思います。

そこでなかなかモチベーションが下がってしまう人が多いと思います。

また低学年も学校が始まって、受験勉強との両立が難しく、

やる気がなかなか上がらないと思います。

 

実際、受験を経験した人は必ず一度はモチベーションが下がる経験をしていると思います。

自分もモチベーションが下がった時期が実際にありました。

そこで今回はやる気が下がったときの対処法を話していきたいと思います!

 

モチベーションが下がる原因は主に2つあると考えられます。

1.努力しているのに、なかなか成績が上がらない

2.何をすればいいのかわからない

です!!

それぞれに対して解決法を考えていきたいと思います!

1.の解決法

努力をしているのに、成績が上がらなくて困っている人は、

もしかしたら目標を高く設定しすぎているかもしれません

実際自分も10月ごろ、数学で点数がとれなくてモチベーションが下がっていたのですが、

この時の自分の目標は合格するラインの点数を取ることでした。

今考えると、この目標は高すぎた気がします。

もちろん最終的にはそこにたどり着かなければいけませんが、

その中間地点として小さいゴールを設定すると

目標を達成している達成感が得られてやる気が上がってきます!

 

2.の解決法

なにをすればいいのかわからない人は、やるべきことが多すぎて整理できていない思います。

どれをやるべきか迷ってとりあえず何かやっておくけど、

勉強した感じがしないことが多いのではないでしょうか?

その場合は1回、やるべきことをすべて書き出してみて下さい!

そして、その中で優先順位を決めてみて下さい!

そこで1~3位になったものがやるべきことです!

これをする事で自分がやるべきことは明確化されるはずです!

もし自分だけで優先順位を決めるのが不安なら、担任助手にどんどん相談してください!

一緒に決めていきましょう!

T.Sくんは担当の先生と面談して、やるべきことを明確化しました!

モチベーションが下がることはありますが、その時が勝負です!

自分に負けないよう、頑張っていきましょう!

 

がんばれ松戸校!!

 

 

東進ハイスクールでは

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼