スタッフおすすめの一冊! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2013年 11月 3日 スタッフおすすめの一冊!

こんにちは!担任助手の山本です!

今日は私のおすすめの一冊を紹介します!

本日私が紹介する本は枡野俊明さんの『心配事の9割は起こらない』です。

著者の枡野俊明さんは、禅僧にして大学教授であり、庭園デザイナーとしても活躍している方です。

この本には人生を少し気楽に生きるためのヒントがたくさん書いてあります。

私がその中で特にいいなと思った部分は「どんなことでも前向きに受け取る」という部分です。

私は自分で言うのもなんですがとーっても落ち込みやすいです。とーっても心配性です。

そのため、ちょっとした些細なことでも落ち込んでいました。

しかし、この本に書いてあった、 「幸せかどうかはあなたが決める」という言葉をみてなるほどと思いました。

どんなことでもものは捉えようです。普通に考えればマイナスなことも考えようによってはプラスなことに変換できます。

例えば、重大なミスをしたとします。これを「もう最悪」と思うのではなく、「このミスがあったおかげで自分はもう同じミスをしないぞ」「このミスのおかげで自分は人間として成長できた」と考えるのとでは天と地の差があるのではないかと私は思います。

受験勉強をしていると、不安になること、心配になること、嫌になること、沢山あると思います。

しかし、そういうときにちょっとでもプラスに考えることで気持ちがずっと楽になり、勉強もずっとはかどるのではないでしょうか。

ちょっと心が疲れたときには、とってもおすすめの一冊です!

ぜひ一度、読んでみてくださいね!