プラチナ未来人財育成塾 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

2015年 8月 10日 プラチナ未来人財育成塾

こんにちは!

担任助手の大畠(東京理科大2年)です。

 

昨日、福島県から松戸校の生徒が帰ってきました!

何から帰ってきたかと申しますと「プラチナ未来人財育成塾@会津2015」です。

この会は、いろいろな著名人を特別講師としておよびして講演をして頂きそのあと各班に分かれてグループワークする!というものです!

 

そして今回の講師は

明石 康 氏 元国際連合事務次長
天野 浩 氏 2014年ノーベル物理学賞受賞者
名古屋大学大学院教授
隈 研吾 氏  東京大学教授・建築家
小泉 進次郎 氏

 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官 衆議院議員

小宮山 宏 氏  東京大学第28代総長(プラチナ構想ネットワーク会長)
ジュリア・ロングボトム氏  駐日英国公使
為末 大 氏  株式会社侍代表取締役 元プロ陸上選手
丹呉 泰健 氏

 日本たばこ産業株式会社取締役会長

 元財務省事務次官

德川 恒孝 氏  德川宗家18代当主
永山  治 氏

 中外製薬株式会社代表取締役会長

長谷川 眞理子 氏  総合研究大学院大学副学長
原  真人 氏  株式会社朝日新聞社編成局長補佐
御手洗 瑞子 氏  株式会社気仙沼ニッティング代表取締役社長
村山 斉 氏

カリフォルニア大学バークレー校教授

東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構長

以上の方々です。

どの先生方を見てもスゴイの一言ですよね…

僕もこんな先生方の講演是非聞いてみたい!と思いました。

 

こんなすごい講師の講演を七日間きいて、行く前に比べて随分と大人らしくなった

中学3年生のR.W君に今日はお話を聞きたいと思います!

 

 

大畠「今回の会を通してに一番心に残ったことはなんですか?」

W君「一番最後、100人の中から10人に選ばれて、100人の生徒や役員の先生方の前で発表したことが心に残りました。」

7日間一緒にいた、友達や先生方の前で自分の夢を発表することはスゴイいい経験になったと思います。

大勢の前で自分の意見を言うことはそんなに簡単なことではないですし、中々自分から望んでも得られない機会ですので

そういう経験がやはりW君の中でもよいものとして残ったのではないでしょうかと思いました。

 

大畠「スゴイ先生方がたくさんいたと思うけど自分の中で特に印象に残ったのは?」

W君「隈研吾先生です。」

大畠「なんでこの先生なの??」

W君「もともと先生も獣医を目指していたところが自分と同じで、隈先生の場合は4歳の時に日本建築物をみて、自分もこんな建物を作ってみたいと思ったそうで、

今は、先生が世界で活躍する中で大切にしていることが、お客様の立場に立って相手、みんなが喜ぶ建物を作ることとおっしゃていてそれがすごく心に響きました。」

 僕自身もこの話を聞いて、何かをする時に誰かのために動くことが当たり前のことですが普段あまり意識できていないとはっとさせられました。

 

大畠「今回のプラチナ未来人財育成塾を通して自分の中で何が一番変化しましたか??」

W君「将来の夢である獣医になるという気持ちがより一層深められてただ獣医になりたいじゃなくてどんな獣医になりたいかまで考えられるようになりました。」

 

僕は今回のW君の話を聞いてこの話が一番心にきました。

こういう職業になりたいという人はいますがこういう人になりたいという人はなかなかいません!

自分の中にこういう芯があれば何かこんなにぶつかったとき、本気で努力をしないといけない時に負けない力をつけることができると思います。