モチベーションの上げ方~前田編~ | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 7月 16日 モチベーションの上げ方~前田編~

最近暑いですね。

本格的に到来という感じです。

夏に湿度が高いというのは最悪の組み合わせだと思います。

地中海性気候がうらやましいです。

ヨーロッパに別荘の1つや2つほしいですね。

寺田先生はお金持ちなので頼んだら考えてくれるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。

ちょっとだけ盛りました。

くだらない導入ですみません。今年なぜか蚊に刺されまくっていて、一緒に居た友達から

「お前と一緒にいるとお前が虫除けになってくれるから助かる」とまで言われてしまった2年担任助手の前田がお送りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近友達がひろゆきにハマっていてですね。

知ってますかね??

2ちゃんねるの創設者のあのひとです。

何かと使いたくなる言葉遣いが特徴的ですね。

友達がしょっちゅうLINEで使ってくるので自分もある程度ひろゆき語録を修得してしまいました。

そろそろ完修できるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、語録以外にも色々と学ぶことは多いです。You tubeに彼がディベートっぽいことをしている動画はいくつか挙がっているので是非見てみてください。

論理的思考とはどのようなものなのかを考えさせられます。

答弁をする際には、相手の話を聞くことがとても大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

いますよねたまに。

大きな声や勢いで相手の会話を遮りながら意見を述べてくる人。

それでは相手を困らせることはできても見ている周りの人まで納得させることはできません。

真に相手に言葉で勝つためには、その議論を見ていた誰もが納得するような形で終えなければいけません。

その点ちゃんと相手の意見を最後まで聞き、具体例などを出しながら相手のもろいところをついていくあの姿勢は見習うべきところがあるなあと感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、根拠をちゃんと述べてから自分の意見を主張するということも大事です。

「なんかそういうデータあるんすか??」

ってひろゆきが言ってるやつです。

根拠がない主張って世の中にいくらでも溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近どこかの政党の方が駅前で演説をしていたのですが、ちょっと聞いてみたら

「消費税はなくなったら国の財政がままならなくなるというのは真っ赤なウソです!!」

と声高らかに訴えていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんかそういうデータあるんすか??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あのー、なんだろう。そろそろ本題に入ってもらってもいいですか??」

 

 

 

 

 

との声が聞こえてきそうなのでそろそろ本題に入ろうと思います。

脱線に脱線を重ねましたが、本日のブログテーマは引き続きモチベーションの上げ方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難しいですよね。

モチベーション。人間の集中力には限界がありますからね。

4月の新生活に慣れずに疲れを溜めていたら5月病にさいなまれ、ついには夏バテの季節がやってきてしまいました。

終始ダラダラしてしまいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ大学受験ではそんなこと言ってられませんから、ある程度モチベーションを保つ必要があります。

とはいえ、これまで数々の担任助手が書いてくれているので、そちらを参照してください。

個人的には小野先生の「勉強する場所を変える」というのは非常に有効だと思います。

同じ場所でもいいです。部屋を変えるだけでもだいぶ変わります。

東大王に出ていた鈴木光さんも実践していた方法なのでみなさんもぜひやってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が伝えたいことは「とりあえず机に座ってペンを持っとこう」ということです。

モチベが低い時、陥りがちなのがまず取り掛からないということです。

特に受験生はやることだけはいっぱいありますから、勉強を始めてしまえば意外としばらく集中できるという人は多いはず…

集中力自体が続かないという人は50分頑張って10分休憩みたいなメリハリをつけてみましょう。

注意点は休憩中にスマホには触れないことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か一人でもいいので参考になったら嬉しいなと思います。

僕自身期末レポートを溜めに溜めまくっているのでモチベーションを上げて頑張りたいと思います。

僕の場合は期限が差し迫り過ぎてモチベーションだけは抜群に高いので心配ありません。

完成させてしまえば勝ちですからね。

出さないレポートよりも出すゴミです。

 

 

 

 

 

え??本題が短いって??

気のせいです

それではこのへんで。

 

 

頑張れ松戸校!

 

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼

高1生、高2生のための無料講習!

 

 

 


高校3年生限定の無料講習!

お申込み受付中!