一日30分確保!!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 10月 12日 一日30分確保!!!

 

こんにちは!

本格的に寒くなってきましたね・・・

私は布団から起き上がるのが大変になってきました・・・。

 

それはさておき、

今日のテーマは「勉強時間を30分増やすためには」です!

この時期から、受験生は

「一分、一秒」無駄にすることなく勉強していかなければならないですよね。

高1・2生は、部活やら学校の宿題やらで忙しい人も多いと思います。

そんな忙しい中でも時間を確保して勉強を進めていかなきゃだめですよね。

ですが、「忙しい忙しい」と思っていても意外と時間はあるんです!!

 

食後のおなかがこなれるまでの10分、寝る前の10分、TVのCM中など・・・

そんなスキマ時間のなかでも一番、私のおすすめは「通学時間の30分です。

スキマ時間の中でも一番たっぷりとれ、集中してできるからです。

そして、さらなる私のおすすめは「高速マスター」です。

狭い電車の中で、参考書や教科書を広げるのって気が引けますよね・・・

マスターならスマホでできるので狭いスペースでもできます!!

そんな私以外にも、松戸校の生徒も朝登校時間にマスターをやっている生徒たちがいます!!

 

どん!俺やで!!

I・T 君(専修大学松戸)です

毎日頑張っているI・T君にインタビューしてみました。

、毎朝マスター実施していますがどこでしていますか?

電車の中です。電車のなかで英単語を終わらせたら、

  他の時間を有効的につかえるかなって。

電車の中で数学とか広げたくないので。

、何を主にやっていますか?

、今進めている「上級英単語」です。その他は単語・文法を復習しています。

I・T君は復習というよりも、30分をつかってばりばりインプットしているようですね。

彼の目標は、朝の30分で修得30コ」だそうです!

 

その他にも、

 

N・M 君(芝高等学校)も毎日朝の登校時間をつかってマスターをしています。

彼の場合は、復習をメインにやっているようです。

 

どんなかたちであれ、朝の時間を有効に使う」ということは

勉強時間の確保につながります。

朝の30分を確保できるかどうか、ここから先変わってくると思います。

忙しいと思っているあなた、時間がないと嘆いているあなた、

朝の30分からはじめてみませんか??

 

 

まずは一歩を踏み出そう!

松戸校はあなたのを応援します!

さあ、自分史上最高の努力

私たちと一緒に始めませんか?

詳しくは下記のバナーをクリック!