今日は低学年千題テスト!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 12月 30日 今日は低学年千題テスト!!

こんにちは!担任助手 1年の伊藤です!

 

ついに2020年もあと少しになってしまいました。

今年は思いもよらず今までとは違う大変な年になってしまいました。

私は結局大学が始まってから1度しか登校できなかったのですが、

その代わりに今までほとんど使いこなせなかった

パソコンがかなり使えるようになりました。

マイナスなことばかりに目を向けても時間は待ってくれないし

もったいないのでそろそろ来年の抱負でも

考えながら前向きに過ごそうと思います…!

さて、昨日は受験生の地歴公民の千題テストがありました。

地歴公民を受験に使用する生徒たちは

年末最後の大詰めで自分の力を最大限に発揮して

丸1日頑張ってくれていました。

そして、今日は低学年の生徒が受ける英語の千題テストです!

名前の通り英語の千題テストは英語の問題が合計で千題出題されます。

このテストでは単語、熟語、文法、リスニングが大問ごとに

分かれて出題されます。

また、大問ごとの間には休憩時間が取られており、

休憩時間には次の問題に向けて自習をします。

また、全ての問題が終わった後に復習の時間があり、

そこで今日解いた問題を全て今日のうちに復習して

「解きっぱなし」の状態にならないようにします

こうして朝8時半の集合時間から夜20時の解散時間まで

受験生の生活のように丸一日勉強します。

きっと普段学校があったり部活動があったりして

丸一日勉強のみで過ごす、という体験をしたことの

ある人は少ないのではないかと思います。

しかし実際に受験生になると丸一日机に向かって

勉強しなくてはなりません。

そこで今回の千題テストを機に受験生のような生活を

体験して受験を今まで以上に意識し、

2021年には日頃からの勉強量がどれくらい必要になるのか

考えて勉強して欲しいと思います!!

また、この千題テストではランキングも発表されます。

ランキングに乗るために前々から高速基礎マスターをたくさん復習して

このテストに備えていた生徒も多くいます。

皆さんが自分の力を最大限に発揮できるように、

また、このテストが今後の学習に生かされるように、

私たちも全力でサポートしたいと思います!

突然失礼します。

昨日のブログを書いた寺田です!

昨日の地歴公民千題テスト各科目一位の英雄たちに登場してもらいます!

これからも松戸校を引っ張ってもらいましょう!

頑張れ!松戸校!