休憩法も工夫しよう!!! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 12月 25日 休憩法も工夫しよう!!!

こんにちは!担任助手の中山です!!本日はですね!

サンタクロースからプレゼントは届きましたでしょうか?

僕からも皆さんに少しためになる話をプレゼントしたいと思います。

話のテーマは「休憩」についてです。

冬休みに入り長く勉強時間をとれる時期となってきました。

長時間の勉強で集中が途切れてしまう、

休憩を始めるとダラダラと長くなってしまうという経験が

一度はあるのではないでしょうか。

その原因は休憩中にやっている事

休憩の頻度にあります!

皆さんは休憩中に何をしていますか?10分ほどの休憩をするときは

勉強のスイッチを切らないことが大切です。

つまり、勉強のことを考えてしまう環境で休憩するということです。

例えば問題の途中などきりの悪いところで休憩をすると

その問題を考えてしまい、休憩時間が長引くことがなくなるので

オススメです!

また、休憩の頻度はどうでしょうか?人間の集中力は90分が限界で

30分勉強して10分休憩するのが一番効率の良い

休憩方法だと言われています。

以上が休憩の仕方の工夫になります。

お昼休みなど長い休憩のときはストレッチなど

軽く運動するのもオススメですよ!

勉強法だけでなく休憩法も工夫して成長していこう!

頑張れ松戸校!!!

 

この冬から勉強を頑張りたい君にオススメ!!

東進の冬期特別招待を活用して一緒に頑張っていきましょう!

申し込みは下の画像をクリック!!

↓  ↓  ↓