修了判定テストの大切さ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2015年 5月 11日 修了判定テストの大切さ

こんにちは!松戸校の塚田(上智大学経済学部)です。

今日も松戸校ではたくさんの生徒が勉強に励んでいます!!

特に今日は頑張っているこの生徒!を特集したいと思います。

じゃんっ

本日古文の講座の修了判定テストSS判定で合格した
常総学院高校3年 Y・Tさんです。

修了判定テストとは、東進の講座を通して学んだことが身についているかどうか、実践的な問題を通じてはかっていくものになっています。

イメージとしては、学校でいう、定期テストみたいなものですね。

その修了テストで、SS判定という最高の判定をとって合格を果たしていました!
おめでとうございます!!!!

さらにすごいことは、修了テストをこの日にやる!という期限宣言通りの日に合格を果たしたということ!!

つまり、有言実行を果たした!!ということですね。

 

そんなYさんに有言実行の秘訣をインタビューしたところ、
『電車内などの移動時間を使って、復習をしました!!』
ということでした!

スキマ時間を有効につかうことが大事なんですね!!

その他のたくさんの松戸校の生徒たちがテストに合格していました!

自らのプライドにかけて、有言実行していきましょう!

————————————————————-

高校3年生対象

1講座無料でご招待します。

詳しくはコチラ↓↓のバナーをクリック!!!

———————————————————————————–

高校1・2年生の皆さん

この春から本格的なスタートをきりませんか?

まずは無料で行っている体験授業から

大学受験について悩みが。。。

そんな方は無料相談承ります!!

難関大学合格の秘訣は!?松戸校の先輩合格体験記はコチラから!