先を見据えた勉強って? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 3月 29日 先を見据えた勉強って?

こんにちは!松戸校担任助手の山本です。

3月も残すところあと3日となりました。

みなさん、今年度中にやるべきこと、しっかりやりきれていますか?

3月31日は主要科目の基礎完成の期限日です。

 

高速基礎マスター講座は英文法まで修了できていますか。

(高速基礎マスター講座:英単語や英文法をPCやスマートフォンを使って、高速学習できる東進のツール)

修了判定テストは合格できていますか。

(修了判定テスト:受講の内容の理解度を図り、深めるためのまとめテスト)

「まだ終わってないー!」って人は確実に、あと3日でやりきりましょうね。

 

さて、なぜ3月末までに英語の基礎を完成させなければならないのでしょうか。

上の図は試験本番から逆算して、どの時期にどんな勉強が必要かを表したものです。

多くの難関大合格の先輩方はこのスケジュールで学習を進めていきました。

(松戸校 合格掲示)

つまり、今の時点でまだ基礎力が完成していないという人は少し焦ってください。

でも焦るだけではなく!今、自分が何をどれだけやらなければいけないのかを考えて、実行していきましょう。

直近でいうと4月の模試で目標点を達成するために何が必要か。何が足りていないのか。

しっかりと、目標から逆算して勉強をする癖をつけて頑張りましょう!

 

東進では英単語や英文法をスマートフォンやPCを使って効率的に基礎固めができる、「高速基礎マスター講座」という講座があります。松戸校にて体験することができます。英語の基礎固めに悩んでいる方は、ぜひ下記のバナーよりお問い合わせください。お待ちしております。