冬期合宿から1か月。 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

2016年 1月 29日 冬期合宿から1か月。

こんにちは、松戸校担任助手の山本(立教大学観光学部3年)です。

今日は1月29日。

山梨県河口湖にて東進の冬期合宿が行われてから1か月がたちました。

(東進の冬期合宿について、詳しくは12月29日の記事をご覧ください!)

松戸校からも5人の生徒が参加したこの冬期合宿。

1点の重み、時間の重み、自分の中にある天井をはるかに高められた4日間だったと思います。

さて、彼らは今、どのように努力しているでしょうか。

本日ご紹介するのはK.Sくん。

 

K君は、先日新高3生対象のHRでも冬期合宿の経験を話してもらいました。

K君は冬期合宿の次の日から、携帯電話を校舎に来た瞬間に受付に預けて、集中して毎日学習をしています。

 

次に紹介するのはK.Oさん。

Kさんは毎日部活が終わったあと急いで東進に来て、閉館するぎりぎりまで勉強をしています。

先週も授業を6コマ受けていました!!

 

冬期合宿参加者みなさんにはこれからも、

あのときの努力を忘れずに、自分はまだまだやれるんだって気持ちを持ち続けて

これからも松戸校のトップランナーとして走って行ってほしいです。

頑張ろう松戸校!!