出陣式を振り返って | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 1月 26日 出陣式を振り返って

 

こんにちは。担任助手1年の椎名さとみです。(津田塾大学・学芸学部・国際関係学科)

皆さん、つい一昨日に新高3生出陣式が行われましたね。

今日は出陣式の中で話された中でも一番重要な話を振り返っていきたいと思います!!

皆さん、3月31日は何の日だったか覚えていますか?

そう、英語の基本的な勉強を終わらせる最低限の締切り日ですね!!

新高3生の皆さんがついこの前同日で受けたセンターも残り1年もありません。

英語は他教科に比べると完成するには時間がかかるため、新学期の前にどれだけ頑張れるかが勝負になってきます。

これは、口で言うの簡単ですが、なかなか大変なことです。

皆さん、目標に向けてしっかりとした計画は立てられていますか?

計画を立てるには逆算がとっても大切です。高速マスターの文法は単語、熟語に比べるとマスターするのがかなり大変なので、

1カ月間文法にあてるとすると、単語2月の2週目には終わらせて、熟語1週間で終わらせないといけません!!

 そこで、今日は新高3上級英単語を修得したS・A君を紹介したいと思います。

 

S,A君は校舎の中でもよく頑張っている生徒で、先週は高速マスターランキングも第1位でした!!

 

まだまだこれからだと思うので松戸校の皆さんもS・A君を追い越す勢いで頑張っていきましょう。