勉強する上で常に大切なこととは・・・ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2016年 9月 15日 勉強する上で常に大切なこととは・・・

こんにちは!立教大学社会学部一年の津田大輝です。

みなさん、勉強だけに限らずなにか作業を進めるうえで大切なこととして思い浮かぶものは何ですか?

効率やる気などたくさんあると思いますが、今日はそのうちの一つを紹介したいと思います。

それは、意義付けです。

なぜこの作業をするかを考えるということです。

これをやることによって何が起こるのかや自分にどういった変化があるのか、ということを考えるのと考えないのでは成果として大きく変わってきます。

例えば自分であったら、英語の勉強をして使えるようになることで、将来の夢に大きく近づくことができるので、英語を勉強しています。

このように意義付けをすることで、自分はモチベーションを下げずに継続して英語を勉強することができます。

受験でも同じように、なんでこの勉強をするのかこの勉強をすることでどう成績が伸びるのかというのを考えるとより良い成果が出ると思います。

また、大学に行った後の自分を想像するとよりモチベーションが上がると思います。

今日も松戸校では高3生・高2生ともに志望校合格に向けて努力している生徒がいます。

高3生のY,MさんとT,Mさん。残すもあと120日!第一志望に向けて全力疾走してほしいです!

 

続いて高2生のI,Nさんです。

Iさんは高2生ですが、毎日閉館ぎりぎりまで勉強して高3に向けて意識高く頑張っています!

これを続けられたら素晴らしいですね。

この調子で全員が頑張ってほしいです!

がんばれ!松戸校!!

 

 

 

まずは一歩を踏み出そう!

松戸校はあなたのを応援します!

さあ、自分史上最高の努力

私たちと一緒に始めませんか?

詳しくは下記のバナーをクリック!