勉強法について 佐々木凜編 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 4月 11日 勉強法について 佐々木凜編

こんにちは!担任助手の佐々木凜です!

今回は私の国語の勉強法について紹介します。

私は東進に入学した当初、国語が一番の苦手科目でした。

高校2年生の冬のセンター本番レベル模試では現古漢で60点台だったこともあります。

そんな私が国語の苦手を克服できた理由は

受講の復習を丁寧に行ったこと

です!

特に現代文は予習をしてから受講するスタイルが普通で、受講まで終わって満足してしまいがちですが、

その後にまず間違っていた問題を見返して

どうして自分はその答えを選んだのかを考えて

受講して学んだ正しい解答プロセスを真似して解き直してみましょう

自分でその解き方が使いこなせるようになったとき現代文に対する苦手意識がなくなります!

国語が苦手な人の大半は現代文も苦手だと思います!

それでも毎日最低1問取り組む習慣をつけて下さい!

苦手な教科はその分伸びしろがたくさんあるので、諦めずに頑張りましょう!

頑張れ松戸校!!!!

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼▽

 
 

過去の記事