友の支え。 | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2018年 9月 4日 友の支え。

 

こんにちは!松戸校担任助手2年の白田です!!

今日は台風の予報なので外出をするときは気をつけてください!!

 

今回は『友の支え』ということでGMの大切さについて書こうかなと思います!!

まず「GM」とはどういうものか、改めて説明します!!

「GM」とは担任助手と生徒数名で行う週1のミィーティングのことです!!

このミィーティングでは、

週間受講数や週間登校日数、日々の勉強の進捗状況について確認します。

 

そんなの個人でやればいいじゃないですか~と思う方もいるかもしれませんが

集団で行うのには意味があるんです!!

 

その理由は。。。

同じ東進生として、同じグループのメンバーとして

互いに切磋琢磨し合える関係になってもらいたいからです!!

 

僕が受験生の時も、常に仲間の存在があったことで

大学に対するモチベーションを維持できたし、

精神的に辛くなってしまった時も

友の存在のおかげで乗り越えられた思います。

 

それぐらい「受験勉強」において、友達の存在というのは偉大だと思います。

そしてそれが「受験は団体戦」と言われている最大の理由でもあります。

 

おそらく、仲間の存在というのは「受験勉強」だけに関わらず

その先の人生においても大切な存在だと思います。

それを受験を通して皆さんには感じてほしいと思っています!!

 

そして、東進でその役割を担っているのが・・・

そうです。グループのメンバーというわけです!

第一志望合格という共通の目標、それを共に目指していくGMの仲間。

 

夏休みも終わり、センター試験本番まで残り140日切りました!!

勉強の悩み、学校の悩みは一人で抱え込まず仲間たちに話してみて下さい!!

競い合い、支え合い、全員で第一志望合格を掴み取りましょう!!

 

今回は遠藤先生のGMの様子を紹介します!!

 

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽