友達がいたからこその受験勉強② | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2020年 6月 22日 友達がいたからこその受験勉強②

みなさん、こんにちは!担任助手一年の小澤です。

本日は、一緒に勉強する友達がいた経験について話します。

私は一緒の学部を目指す友達がいました。

その友達とは勉強の話、例えば勉強のわからないことや受験校の試験形式に似てるなどの話をしました。

しかし、それだけではありません。勉強に困った時や、伸び悩んでいる時に互いに励まし合いました。

休み時間や勉強に飽きた時など友達と何気ない会話することで心が落ち着くことがありました。それが私にとって勉強し続けられた一因でもあると思います。

もし、その友達がいなっかったらを考えると受験に受かっていなかったと思います。

もちろん先生に相談はできます。先生は多くの受験生を見てきているためいいアドバイスは多くいただけます。

しかし、先生はどうしても生徒の受験勉強の熱を切らさないようになるべくプラスの言葉をかけてきます。私は友達との方が受験について話しやすかったです。

受験に対する不安であったり、今の学力成績での不安などの本音の話は同じ時期に受験に挑む生徒間でやった方が解決したり、スッキリすると思います。

そして、同じ学部を目指す友達がいたから互いに高め合えることが出来たと思います。

別に同じ学部を目指す友達がいなくとも同じくらいの学力を持つ大学を目指す友達がいればお互いの力を高め合えると思います。

なので一人勉強するよりも友達と勉強するべきだと思います。

同じ時期に受験に挑む友達を見つけましょう!!

 

 

こので自分を変えたいと思っている方

ぜひ夏期特別招待講習を受けてみませんか?

↓お申し込みは下のバナーをクリック

7月10日

安河内先生が松戸校で公開授業を実施します。

ぜひ体験しに来てください!

お申込みはここをクリック

頑張れ松戸校!!

1日体験・個別相談・入学の申し込みを受け付けています。

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼

松戸校でお待ちしています!