受験勉強のスタートはいつすればいいの?? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 10月 6日 受験勉強のスタートはいつすればいいの??

こんにちは!

担任助手1年の横山美和子です。

今日は松戸祭りがあり、駅周辺がとても賑わっていましたね。

屋台の匂いにすいこまれそうになりました。

さて、今日は受験勉強のスタートっていつからすればいいのか

基本に帰って話していきたいと思います。

私自身、受験勉強を始めたのはとても遅く

3年生の春に東進ハイスクールに入るまでは

まともに勉強していませんでした。

部活が終わった後、部室でそのまま友達とおしゃべりして

家に帰ってもスマホをいじって眠くなったら寝る、という生活をしていました。

私が本当の意味で「受験生」になったのは

3年生の夏休みだと思います。

東進ハイスクールに入ってから圧倒的に勉強量が増えはしましたが

自分で考えて勉強するというよりは

目の前のことをこなしていく、というイメージでした。

そんな私が、どうやったら点数が伸びるのかを考え始めたのは

過去問演習講座をとったときです。

過去問を解きはじめると、受験が現実味を帯びてきて

絶対に合格したい、そのためには何ができるのか

考えるようになりました。

その瞬間から私は「受験生」になることができました。

しかし、自分でその大学に合格するためには何ができるのか、

考えて勉強することは二年生のうちからでもできます

そのタイミングが早ければ早いほどいいです。

なので、みなさんも低学年・受験生に関わらず

常に考えて勉強していきましょう。

東進ハイスクール松戸校の生徒全員が

できるだけ早く受験生になれるよう全力サポートしていきます!

頑張れ!松戸校!

今日は、1年生から受験勉強に励んでいるS・K君を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼