受験勉強を始めたきっかけ~小森大世編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 8月 30日 受験勉強を始めたきっかけ~小森大世編~

こんにちは

担任助手の小森大世です

 

みなさんの中にはあと3日ほどで、夏休みが終わる人もいれば、もう始まっている人もいますね。

受験生にとって、ここから入試までの時間はあっという間に過ぎます。

もし、8月のセンター試験模試で、自分の取りたい点数を取れなかった人も、気に病む必要はありません。

受験生はここから、すごい勢いで成績が伸びます!

模試の結果一喜一憂するのではなく、」できることを一生懸命やり、1日1日を大切にしていきましょう!

 

さて今日は、私が受験勉強を始めたきっかけについて話したいと思います。

ただ、そんなたいそうな理由はありません

単純に、高2の夏ごろに部活内で予備校に通う人が増えてきたからという理由です。

自分は、なんとなく行きたい大学があったので、勉強した方がいいかなぁぐらいの気持ちで入塾しました。

 

ただ、今だからこそ言えることですが、大切なのは新しいことへの第一歩です。

受験勉強を始める明確な理由や目標を持つことは確かに大切です。

しかし、それがすべてではありません。

なんとなくあの大学に行きたいなぁぐらいに思っているという理由でも、全然良いと思います。

受験勉強をしていくなかで、行きたい大学への明確な理由を持つ人もいます。

すこしでも、自分の中に勉強をする気持ちがあるなら、始めるに越したことはありません。

ただ、始めるか悩んで将来後悔することになるぐらいなら、受験勉強を始めたほうが良い!

時間有限です。

無駄にすることなく!

頑張れ松戸校!!

 

 

東進ハイスクールでは

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼