受験勉強を始めたきっかけ~横山編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 8月 19日 受験勉強を始めたきっかけ~横山編~

こんにちは!

担任助手1年の横山美和子です。

今日は、私が受験勉強を始めた理由を話したいと思います。

突然ですが、みなさんはどうして高校に通っていますか。

特に考えることなく

小学校・中学校・高校と進学してきたと思います。

高校受験のときは私もそうでした。

しかし、大学受験が現実的になってきたとき、

私は大学に行く理由が分からず、

「まわりのみんなが行くから」とか

「進めるなら普通行くでしょ」といった

理由で人生のルートを決めるのが嫌だなと思いました。

 

大学に行く理由が分からないなんて

贅沢な悩みだと分かっていましたが、

あいまいな理由で受験勉強をしても

絶対に本気で取り組めないと思いました。

そんなとき、あるCМで、

「受験に意味があるかどうかは分からないが、

自分で努力した先で勝ち取った景色は生涯忘れられないだろう」

というニュアンスのキャッチフレーズを聞き、

 

今は大学受験の意味は分からないけれど、

努力したさきに自分で勝ち取った景色を見てみたいと思い

受験勉強を始めました。

 

 

進学の理由を明確に決めることなく、

ただ、合格したときの景色を見たいから

という理由で受験勉強に取り組みましたが、

過去を振り返って

あの選択は正しかったと胸を張っていえます。

自分の手でつかんだ今の大学生活には刺激的なことがたくさんあり、

受験生だった自分には想像もつかなかった経験もいっぱいしました。

 

それも、あのときに受験勉強しようと思った自分のおかげです。

つらいこともある受験生活ですが、

長い人生の中でこの1年だけ頑張れば

きっと素敵な景色が待っています。

 

あと約半年間、全力でがんばりぬきましょう。

今日は、今受験期真っ最中の3年生、H・Yさんを紹介します。

 

東進ハイスクールでは

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼