受験勉強を始めたきっかけ~萩田康太編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 8月 20日 受験勉強を始めたきっかけ~萩田康太編~

こんにちは!一年の萩田です。
今日は例のごとくぼくから受験勉強を始めたきっかけについて
お話ししていきたいと思います。
ぼくはもともと指定校推薦で大学へ入学しようと考えていました。
そのときは特に行きたい大学は無く、
なんとなくサッカー部の先輩が

進学したという理由から上智大学へ行こうと考えてました。
しかし二年の夏に行った早稲田大学への

オープンキャンパスで自分の考えは変わり、
絶対にこの大学へ進学したいと言う気持ちが芽生えました。
それに伴い指定校推薦の判断基準として使われる校内での実力テストや
模試の点数を取るために東進へ入学しました。
なので他の人のように何らかのきっかけで
受験勉強を始めようと思い

東進へ入学したわけではありませんでした。
そして定期テストでも順調に点数を取り、

推薦獲得確実かのように思われましたが、
忘れもしません。9月5日のあの気持ちを。
そうです。他の人が選ばれ、

僕は推薦の枠を勝ち取ることが出来なかったのです。
再び他の大学への推薦を取る選択肢もあり、

親には推薦で他大学へ進学することを勧められましたが

第一志望への思いが捨てきれず、

両親に自分の第一志望への思いと決意を話し、
 再チャレンジを誓い二週間後に部活を引退しました。
これが僕の受験勉強が本格的に始まったきっかけです。
受験勉強を始めたときは推薦で

入学するために東進へ入学したことや、
むりに志望校のレベルを上げてしまったことへの

後悔が有りましたが、
受験を終えた今では、

第一志望には合格することができなかったけれど
あのときから使える時間をすべて使い、
第一志望に向かい勉強した日々は自分を見つめ直す期間にも、
自分を成長させてくれるものにもなったとおもうことができます。
だからこそみんなには、後悔のないように頑張ったうえで
第一志望に受かって欲しいです!

 

 

東進ハイスクールでは

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼