受験時にやっておけばよかったこと~中山編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 9月 28日 受験時にやっておけばよかったこと~中山編~

こんにちは!担任助手の中山です!!

近頃は少しずつ涼しくなってきていて秋の訪れを感じますね!

体調を崩しやすい時期でもあるので、生徒の皆さんは

体調管理に気をつけましょう!

さて、本日は担任助手の

受験生の時にやっておけばよかったこと

についてです!僕が受験生の時にやっておけばよかったと

後悔していることは
出来なかった問題を集めたノートを

作らなかったことです。

入試が近くなるにつれて、何を勉強すればよいかと考えてしまい集中が

切れてしまうことがよくありました。

そんな時に自分のニガテを集めたノートがあれば

一度間違えた問題だけは本番で間違えないようにしよう」という風に

やる事が明確化され、集中して勉強できたのかなと思います。

また、過去問の研究をもっとやりこむべきだったと思います。

志望校の傾向を自分でもっと分析しておけば

効率の良い勉強が出来たのかなと感じています。

僕はどんどん演習することが大事だと思っていましたが、

時には問題を解いてじっくりと考える時間

絶対に必要だったなと思いました。

これから入試を迎える皆さんは復習と傾向分析

時間を費やすことを惜しまないでください!!

頑張れ松戸校!!!

 

 東進ハイスクールでは

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼