受験生活でやっておけばよかったこと~渡邊編~ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 10月 1日 受験生活でやっておけばよかったこと~渡邊編~

こんにちは!

担任助手2年の渡邊です!

皆さん、とうとう消費税が10%に変わりましたね…!

増税前の買い物はなにかしましたか?

自分は最終日の昨日特別な物は何も買わずに過ごしました。(笑)

お金は計画的に使いましょう!!

 

さて、みなさん今日で10月ですね。

これから受験生は時間が無い中でどう何を勉強するか、

優先順位の付け方が合否にかなり関わってきますよね。

そこで今回は自分が受験生活を経験して、

終わった時にやっとけばよかったなあと思ったことを紹介していきたいと思います!

 

自分の受験生活中にもっとやっておけばよかったなあと思うこと、それは…

 

大学に入ってから、またその先にやりたいことを想像しておくことです!

皆さんは今なんのために勉強していますか?

多くの人が、第一志望校に合格したいからだと思います!

では、第一志望に合格したら何をしたいですか?

皆さんは第一志望校での生活を具体的にイメージできていますか?

 

今そんなこと考える余裕ないよ!と思う人もいるかもしれません。

ですがこれ、めちゃくちゃ大事です。

これが無いと、大学に合格することがゴールになってしまいます。

自分は大学に合格することが目標になっていたせいで、

春休みをほぼほぼ遊ぶかだらだらするかで過ごしました。

なんとか春休みで改心できたからよかったものの、

そのまま大学生になっていたらなまけた大学生になっていたと思います。

 

皆さんにはこうなってほしくありません!

大学生活を有意義なものにしてほしいのです!

よくいいますが、大学はゴールではなく、中間地点です。

大学に入ることも重要ですが、そこでどう過ごすかはもっと重要です!

せっかく自分の行きたい環境を目指して勉強をしているのですから

その環境に入ってからの事も考えてみましょう!

モチベが上がりますよ!!

 

がんばれ松戸校!

 

 

1日体験・個別相談を行っています

実際に授業を受けてみたい!

受験についてもっと知りたい!

とういう方は、

松戸校にTELまたは

下のバナーをクリックしてください

▽▼お申込みは体験授業のバナーをクリック▼