合格には必須!?夏休みにやるべきこととは? | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2018年 7月 10日 合格には必須!?夏休みにやるべきこととは?

こんにちは。

2年生の濱島です。

これから、大学のテストが始まるので今勉強しているところですが、

高校生の皆さんは、定期テストが終わったひとがほとんどではないでしょうか?

定期テストが終われば、もう夏休み同然ですね。

夏休みの努力量次第で、合否が分かれるのは明白です。

その、努力量を左右するものの一つが登校時間です。

夏休みの開館時間を知っていますか?

7:00開館です!

開館と同時に登校した人と、8時登校した人の勉強時間の差は

夏休みを40日間とした場合

40日×1時間=40時間

も違います。

毎日の積み重ねが大きな差になります。

毎日、7時に登校することを当たり前にしましょう。

知らない間に差は確実に開きます。

 

ではそもそもなぜ7時開館なのでしょう?

これには明確な理由があります。

本番の試験は、ほとんどが9時前後に試験開始です。

脳科学的には、脳が本格的に稼働し始めるのが起床から3時間後です。

つまり、6時には起きていないとダメだということになります。

今から、本番を見据えた時間に起きる癖をつけることも大切な事です。

6時に起きて、家でゆっくり過ごすのはもったいないですね。

だから、7時に東進に来ることはとても自然な行動になります。

本当に、合格する為には、今からしっかりと本番を見据えた行動と、

勉強時間の最大限の確保が必須です。

 

これから、夏休みに突入する皆さんはこの夏しっかりと朝登校して

勉強時間をしっかりと確保して、合格に1歩でも近づきましょう!!

松戸校では、既に朝登校を宣言している生徒がたくさんいます↓↓↓

 

頑張れ!

松戸校!!!

 

 

東進ハイスクール松戸校

に向かって頑張る

高校生応援しています。

▽▼各種お申し込みは下のバナーをクリック▼▽