国語力アップのすすめ | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2014年 10月 11日 国語力アップのすすめ

こんにちは、担任助手の大塚(早稲田大学 文学部3年)です。

 

さて。いきなりですが問題です。

皆さんが、社会人になったときに求められれる力とは、何か知っていますか?

 

……

まずは、これからのことを考えると、英語力ですよね。

これは、言わずもがな、です。

次に、コミュニケーション能力といわれています。

仕事をしていく中で、上司、同僚、取引先など、様々な場面でコミュニケーション能力が求められるようになるそうです。

そして、意外にも意外。

つぎに求められる能力とは、国語力だそうです!

意外ですよね。

でも、様々な書類を扱ったり、報告書を作ったりという必要があることを考えるとちょっと納得です。

 

また、こんなデータも出ています。

 

「日常的な読み・書き・話す」は、高いレベルが求められているそうです!

 

では、どうやったら、この「日常的な読み・書き・話す」のレベルを上げることができると思いますか?

 

答えは簡単です。

日常的に、読み・書きをきちんと行うこと。

これに尽きます。

 

何かを読んだり、書いたりする力は、一朝一夕には身につきません。

何度もトライして、失敗して、学んでこそ、身につくものです。

これは、私の受験経験からも、本当に正しいと感じますねー。

 

でも、そんなに読み書きできる機会ってないよ。。。

って思ったそこのあなた!!!

いやいやいや。。

東進には「今日のコラム」があるのをご存知ですか!?

 

受付の横においてあるこれ!

 

これは、実際に新聞に載っていたコラムを、問題として作り変えたものです。

やり方は、① 問題用紙をとる、② 問題を解く、③ 答え合わせ、④ スタッフに提出。だけです!

至ってシンプルですね!

 

また、新聞のコラムという性質上、時事問題が多く扱われているので、時事問題にも強くなれるというメリットまでついてきます。

毎日違う問題を用意しているので、ぜひぜひ、国語力を鍛えるために、トライしてみてください!

 

—————————