塾内合宿お疲れ様でした! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2019年 5月 1日 塾内合宿お疲れ様でした!

こんにちは稲垣太郎です

4/29・30に塾内合宿が行われました。

低学年は夢・志を再確認し「なぜ勉強するのか?」

という事を深めていくいい機会になったと思います。

実際、この「なんで自分がつらい思いをしてまで勉強をしているのか?」

と考えていくことはとても大切な事です。

今回、時間や時期の都合上、塾内合宿の受験生部門は

センター英語に焦点を当てて実際に合格するための力を養っていきました。

そこで、ぜひ受験学年の皆さんにも「なんで今自分は勉強しているのか?」

という事を深く考えて欲しいです。

 

普通の一般的な思考の他に「メタ思考」というものがあります。

急ですが、皆さんが「東大に受かれ!」と言われたらどうしますか?

恐らく、ほとんどの人が「~いつまでにセンター何%を取れるようにしよう」

だとか受かるための「方法」を考えると思います。

この一般的な(もちろん大切な事です)how型の思考に対して

whyで始まる思考を「メタ思考」と言います。

具体的には「なんで東大に行かなくてはならないのか?」

などといった考え方の事です。

 

一見、「なーんだ大したことないじゃん」と思う人も多いかもしれません。

しかし、この考え方は勉強においては重要です。

例えば、ある志望校に憑りつかれたかのごとくそこに執着し、

「どうしたら受かるか」という事ばかり考えている人、

今一度なぜそこを目指しているのか考え直してみて下さい。

きっとそんな人は視野が狭くなり、やがて心にも余裕がなくなっていくと思います。

そんなときこそメタ思考です。「自分がやりたい事は何なのか?」将来の夢は?」

「なりたい職業は?」もう一度自分に問うてみて下さい。

そうして自分にとって「本当に行きたい学校」を見つけることが出来れば

きっと今までにない決して途切れないモチベーションを持って

自分の夢に向かっているんだという気持ちで勉強に臨めると思います。

 

以前のブログでも話しましたが勉強ほどやって損のない物はありません。

ぜひ勉強を無駄なものとは考えず広い視野を持ち、楽しんで、頑張りましょう。

 

▽▼お申込みは下のバナーをクリック▼▽