定期テスト期間にも差がつく?! | 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2017年 3月 3日 定期テスト期間にも差がつく?!


筑波大学2年の齋藤です!

3期制の高校に通う皆さんは、定期テスト真っ只中ですね…松戸校でも自習に取り組む姿を見ることが多くなってきました!

とっても、いいですね(^^)

定期テストは、皆同じ範囲を対策してきます。
だからこそ、自分でしっかり計画をたてて、実行して、結果を出すというのが、短い期間で試されますよね。

この定期テスト期間も東進に来て、きっちり勉強している皆さんは、とっても素晴らしいです!!

しかし、ひとつだけ確認してほしいことがあります。

それは…受験勉強無意識に後回しにしてはいませんか??ということです。

普段からやっている受験勉強を、テスト期間にぱったりやめてしまうとどんなことが起こるでしょう??

・前回の内容を忘れる
・感覚が鈍る
・受講の計画が遅れてしまう…etc

しかも、受験勉強と両立してやっている人とはどんどんがついてしまうんです。

ということで本日は、定期テストも受験勉強も頑張る4人組を紹介!



 じゃじゃん!
彼らは、3月スタートダッシュを切ったPAZというグループです!
(私齋藤が毎週サポートさせていただいてます。)

なんと、この3月入ってからの3日間で、修了判定テスト4個合格!
グループ平均向上得点第一位!!

テスト期間も毎日頑張っているからこそ、の結果ですね。
 本当にうれしいです!!
 
このグループに負けないように、他のグループのみんなも切磋琢磨して頑張っていきましょうね。

明日も頑張れ、松戸校!

 

▼▼各種お申し込みはコチラから▼▼