年末年始、千題テストがあります!! | 東進ハイスクール 松戸校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール松戸校|千葉県

ブログ

2021年 12月 8日 年末年始、千題テストがあります!!

こんにちは!担任助手1年の大高です。

またまたブログを書くのが久しぶりで若干緊張しています(笑)

 

さて、今日は年末年始に行われる千題テストについて話していきます!

高1、高2生は12月30日に、受験生は12月29日31日に実施されます。

英語の千題テストは全学年文系の受験生を対象に地歴公民の千題テストがあります。

 

英語は語彙・文法・読解・リスニングの総復習を1000問でできます。

地歴公民は全範囲から単元ごとに出題されるため、

自分の苦手な範囲が正確にチェックできます!

 

どうして千題テストを受ける必要があるのか?

と疑問に思う方もいると思います。

 

高1.高2生の皆さんはこのテストで

今の自分の英語の実力がどれくらいなのか

を知ることができます!

1月には大学入学共通テスト同日模試があり、

受験から約1年前という12月末に千題テストを受けることにより

今後の受験勉強の方針も立てやすくなります!

 

受験生は、千題テストを受ける意味がつあると思います。

1つは、共通テストレベルの重要事項から応用問題までの総復習を一日で行い、

自分の弱点を最終チェックできる機会ということです!

また全国の東進ハイスクールの受験生が受けるため

共通テスト前、最後に受験生の中で自分の立ち位置を知ることができます。

 

 

2つ目は、一日でほぼ全範囲の演習をやりきったという自信をもつということです。

1つ目のときに言った通り、共通テスト前最後のテストということもあり、

本番と同じように緊張するかと思います。

その中で一日で1000問やりきったということが

「これだけ頑張ったんだ!」という試験本番の自信に繋がります!!

 

ぜひ皆さん、千題テストを受けて新年に良い勉強のスタートを切れるようにしましょう!

 

 

頑張れ松戸校!

 

 

▽▼お申込みは下のバナをクリック▼